第36回全日本少年サッカー大会1次ラウンド1日目結果

一勝一敗で暫定2位。
明日はセレッソ大阪U-12と試合を行い、2位以内であれば2次ラウンド進出です。

第一試合
■ 東出雲FC ○5-0
開始直後は緊張のあまりガチガチの選手もいていきなりピンチになりますがこれは何とかクリア。
だんだんいつもの調子が戻ってくると右サイドからじゅんのが抜け出てマイナスの折り返しにりょうが合わせて先取点。
2点目はりんぺいが中央突破でゴール。
3点目はクリアボールをペナルティ外からこうすけが地を這うロングシュートを決めます。
ここで前半終了。
4点目はりょうがドリブルで抜け出してキーパーを良く見てシュート。
5点目はりんぺいとじゅんのすけの1・2パスからりんぺいが決めました。
守備は危ないところもありましたが、しょうたの良い反応もあり無失点でした。

第二試合
■ 栃木SC ●0-2
攻め込まれる場面は多かったものの決定的なところは体を張ったカバーリングに次ぐカバーリングでしのぎます。その中でだんだん攻める時間も多くなってきました。
前半は0-0、後半の飲水タイム前でした。攻め込んでいたところをカウンター一発で決められます。
その直後、じゅんのがペナルティエリア内でPKをゲット。しかしりんぺいがこれを決められず・・・しかしこれは仕方がありません。
その後、気持ちを入れ替え攻め込んでいいところまで行きますが決められません。逆にまたカウンターで追加点を取られるとそのまま試合終了。

さあ、明日は2勝のセレッソ大阪U-12です。目指すはジャイアントキリング、タッツミーになれるか・・・

写真と旅行記は纏めて後日アップします。
[PR]
by nagasaki_phoenix | 2012-07-31 19:14 | 試合講評


<< 第36回全日本少年サッカー大会... 第4回リンガーハットカップU-... >>