9月20日(土)、21(日)鳴見台フレンドリー結果

鳴見台関係者の皆様、ありがとうございました。

21日(日)は豪雨と雷で試合中止となりました。
雨はまあいいんですが、雷は即中止です。

まずは新チームから。
■ 新チーム vs 西浦上 ●0-3
■ 新チーム vs 稲佐 ○3-0

ナルックス(交流戦チーム)です。
■ ナルックス vs 小江原・福田 ○2-0
■ ナルックス vs 西浦上 ○1-0

試合講評です。
専属カメラマンは所用のため写真はありません。
コーチも午後から所用のため新チーム講評は(熱い)満点堂さんです。





新チーム試合講評です。by満点堂

■ 新チーム vs 西浦上 ●0-3
圧倒的な実力の差を見せ付けられような内容でした。というよりも、学年の差かなぁ!?
前半早々から攻め入られる展開に。
ほとんどサッカーをさせてもらえず守ることで精一杯、といっても前半早くも3失点。
後半は、ふみや、たかしをDFへチェンジ。
後半失点はなかったものの、最後まで自分たちのサッカーをさせてもらえませんでした。
フリーキック以外シュートらしいシュートを打った記憶がない!?
まだまだこれからです。個人の能力を上げていこう。

■ 新チーム vs 稲佐 ○3-0
前半りんぺいがゴールエリア内でファールをもらいPKへ。
蹴るのは、たくろう!! 
試合中にPKを蹴るのは初めてだったようですが、なんとか決まります。
この1点でチーム全体のリズムがよくなりました。
続いてりゅうきがゴールラインギリギリでボールに追いつきセンターリング!!と思いきやそのままゴール!!(諦めないサッカーの象徴のようなゴールでした。満点!!)
後半も大きくリズムを崩すことなく、りゅうきが追加得点。

新チーム2試合の総評ですが、やぱりサッカーは守備からということを痛感しました。
走る、蹴る、止める・・・しっかりした基礎を身に付けていきましょう!!


続いて交流戦チームです。

■ ナルックス vs 小江原・福田 ○2-0

d0125380_17223946.jpg

守備にポイントを置いた試合をしました。
危ない場面もありましたが、無失点だったのはOK。
一方で、良い展開があったのですが・・・決めるべきところでもっと決めておかなくては・・・

■ ナルックス vs 西浦上 ○1-0

こちらも、若干危ないところはありましたが無失点でした。
後半は押し込まれるところがあったかな。

一対一にこだわったディフェンスがもっと必要です。

21日(日)は午後からコーチは自分のシニアサッカーの試合でした。
グランドは田植え状態でした。キーパとの一対一を2本も外してしまい、がっくり・・・ナルックスの決定力不足はコーチのせいかもしれない?
[PR]
by nagasaki_phoenix | 2008-09-21 17:14 | 試合講評


<< 9月23日(火)小榊フレンドリー結果 9月20日(土)鳴見台フレンド... >>