人気ブログランキング |

カテゴリ:2010年卒業生紹介( 4 )

卒業おめでとう<たけちゃん編>

最後はキャプテンのたけちゃんです。
何とかお別れ会に間に合った・・・

たけちゃんにはこの言葉しかありません。

そうです「守護神」です。

d0125380_22303625.jpg

大怪我で全日本予選には出場できず。
集合写真です。笑ってはいますが・・・

先代の守護神、おのくんの背中を4年生まで見て育ち、5年生からフェニックスのゴールを守り続けました。
その安定した守りで県トレにも選ばれています。

やられた・・・と思ってもたけちゃんのナイスセーブに助けられたことは数知れず。
たけちゃんは感覚が鈍いのかどうか分かりませんが(失礼な!)、ドリブルする相手の足元や、シュートする足元に突っ込むことに対して全く怖がることがありません。

最初はハイボールに弱く、バンザイして失点することが多かったのですが、自主トレを重ねたのか高いボールに対しても強くなり、ビデオで勉強したのかポジショニングも良くなって、更にキックは飛ぶし精度はあるし・・・と弱点らしい弱点がなくなりました。見た目そうではないですが(失礼な!)、努力の人とコーチは見ています。

昨年4月の全日前には足首を怪我しました。そして重症であり、もしかしたらサッカーができなくなるかもしれない・・・ということでみんな心配しました。キャプテンとしてこれほど残念なことはなかったと思います。復活できて本当に良かった。

コーチは中学生になってからももちろん守護神するものと思っていましたが、本人はまだ考えているとのこと(強豪チームからの誘いもあったようですが・・・)。
県トレで自分の限界を感じてしまったのか、それとももう燃え尽きてしまったのか・・・いやいや、フェニックスの成績から考えてまだまだやり残したことはたくさんあるでしょう。
そのちょっとプヨっとした体を走りこんで絞って(失礼な!・・・しかし、おのくんも絞ったぞ)、県トレキーパーの実力とその向上心を持ってすれば大成するのに・・・もったいなさ過ぎるぞ。

More
by nagasaki_phoenix | 2010-03-21 22:39 | 2010年卒業生紹介

卒業おめでとう<ふみや編>

三番目は「ひたむきなプレーが光る」ふみやです。

それにしても、今年の卒業生はようすけにしてもたかしにしてもふみやにしても優しいですね。

d0125380_22144976.jpg


ふみやも4年生の後半に、あずやたかしと共にフェニックスに合流したメンバーです。

ふみやは一時期プレーが伸び悩んでサッカーを辞めようとしたときがありました。自分はもう駄目だと思い込みすぎてしまったのでしょう。
しかし自分の良いところも分かって、ちゃんと最後の公式戦まで戦えたことは本当に良かったと思います。

ふみやは決して足元が上手いわけではなく、スピードもあるわけではありません。しかし、プレーの手を抜くことはなくサイドのラインで淡々と守備から攻撃までこなします。
特に守備ではきちんと戻っていて助けられたことは多いです。

6年生になってからは右サイドからしっかりした立ち足できれいなセンタリングをあげたり、目が覚めるようなシュートを決めたりしました。
シュートを決めて本当にうれしそうなふみやの顔が目に浮かびます。

とにかく性格が素直で真面目です。この素直で真面目ということは、サッカー以外でも何かを上達するときに大事なことだと思います。

『強くなければ、生きてはいけない。優しくなければ、生きる資格がない。』
強く、優しい男になってください。

More
by nagasaki_phoenix | 2010-03-21 22:23 | 2010年卒業生紹介

卒業おめでとう<たかし編>

二番目は「坊やから男になった」たかしです。

たかしは4年生の後半に、あずやふみやと共にフェニックスに合流しました。

d0125380_2324493.jpg

おちついたドリブルがかっこいいぞ!

「性格の強い部分は全てお姉さんが持って行ってしまった・・・」とお父さんはかつて言っていましたが、もうそんなことはありません。
ちなみに、お姉さんはPSクラブのメンバーとして3年前のスポーツ少年団交流サッカー大会に出ていました(お姉さんの雄姿はコチラ)。そんなきつい性格には見えませんでしたが実は・・・

5年生までは確かにファールされて泣きが入って交代・・・という情けないこともよくありました。
しかし、6年生になって最上級生の責任感からか(コーチに怒られ続けてあれだけ温和だった性格が変わってしまったのか・・・)、粘るプレーを身につけてサイドバックに定着です。
自信もついてきて、積極的に声を出してバックパスからきれいなセンタリングを入れたりしていました。左足のキックは駄目でしたが・・・

足は速くない分、ポジショニングに気をつけて裏を取られないようにしました。
相手と向かい合うときには腰を落として簡単には飛び込まず、きれいにボールを奪うことはできなくても、相手の攻めを遅らせて粘っこくディフェンスをしていました。

また、キーパーも逆を突かれてゴールされた・・・と思ったら、なぜかゴールの中にはたかしがいてぎりぎりクリアすることが多かったです。これだけはコーチにも謎です。ポジショニングを極めた結果でしょうか。

性格もたくましくなったし、次は体もマッチョになって優しく強い男を極めるべく頑張ってもらいたい。

More
by nagasaki_phoenix | 2010-03-20 23:30 | 2010年卒業生紹介

卒業おめでとう<ようすけ編>

3月ももう終わり・・・卒業の季節です。
ということで、見た目も変えてみたり・・・というか、写真を大きく表示するために変更しました。

今年は送り出す卒業生は4人です。

さあ、恒例の卒業おめでとう企画を行ってみましょう(海外出張帰りで間に合うか!?)。

一回目は「笑いながらぶちかますやつ」、今年のバックの要に成長したようすけです。

d0125380_1765214.jpg
結構かっこよかったりする。

ようすけは5年生の終わりからフェニックスに来ました。
最初の頃は、コンビネーションが悪くコーチに怒られることが多かったのですが、カバーが上手くなってからはバックの底として活躍しました。
下級生の多いフェニックスにあって、ようすけのカバーに助けられたことは多いです。

ようすけは優しい性格で怒ったところをほとんど見たことがありません。
練習中もニコニコしています。わがままなフェニックスのメンバーの中で仲間の気遣いができる貴重な選手です。

ようすけはキックがはっきり言ってうまくありません。特に左足で蹴るときは、コーチは思わず目をつぶってしまいます。クリアと思ったら相手へのパスになったことは数知れず・・・
しかし、追いかけるスピードはあります。今のフェニックスでは一番です。
サイドの裏を取られた・・・と思ったらようすけがものすごいスピードで戻ってきます。
そして、スライディングです。
試合中も見た目はニコニコ熱くなっていませんが、本人はものすごく必死です。
たまに勢いあまってファールになります。
ようすけはやさしいのでニコニコ笑いながらごめんなさいと言って相手を気づかいます。
ファールされた相手はものすごく怖いと思います。

自分の特徴であるスピードを生かして、足元の技術とキックを伸ばせばプレーの幅も広がってもっと良い選手になれます。
これからも、笑いながらぶちかまして相手を恐怖のどん底に陥れてください。

More
by nagasaki_phoenix | 2010-03-20 23:20 | 2010年卒業生紹介